ミミズ【芝生の害虫】

ミミズ芝生の害虫

分類:貧毛類(ひんもうるい)
学名:Pheretina sp.
英名:Earthworm
別名:-
分布:日本全土

ミミズの特徴

ミミズ自体は芝生に被害を与えません。

日本では全国に約100種類以上ものミミズが分布しています。雌雄同体でオスメスの区別がないのが特徴です。

ミミズは芝生の害虫というわけではないので、糞塚が芝生の外観を損ねることを我慢できるのであれば、そのまま放置しておいても問題はありません。

欧米では、ミミズが土壌にとって大切だという考え方が強く、研究なども盛んに行われているほどです。

ミミズの被害

高麗芝などの日本芝と西洋芝に発生します。ミミズ自体は芝生に被害を与えませんが、糞塚を作ることで芝生の美観を損ねます。また、ミミズを餌とするモグラを呼ぶ原因にもなります。

ミミズの被害時期

春先~梅雨明けまでと9~10月の秋に多く発生する。日中は活動しないが夜間は盛んに活動します。

ミミズの対策方法

ミミズの駆除に効果のある芝生用の殺虫剤を散布します。また、ミミズの嫌がる成分を芝生に散布することによって、芝生の上にミミズを追い出して回収する方法もあります。ミミズは夜行性のため、夕方以降の散布で高い効果があげることができます。

殺虫剤の例
  • シバラックMC

その他の害虫はこちら
芝生の害虫と対処・予防方法
シバツトガ【芝生の害虫】
スジキリヨトウ【芝生の害虫】


↓農薬に頼らない害虫対策はこちら。

タイトルとURLをコピーしました