芝生のトラブルに関する記事一覧

芝生のトラブル

芝生が枯れる原因と再生する方法。まずは枯れる理由を知りましょう。

芝生が枯れる原因を徹底検証!芝生が枯れてしまったらまずは原因を知ることが必要。害虫の被害、肥料による肥料やけ、芝生の肥料、芝刈り、間違った除草剤の使い方などの枯れる原因を紹介しています。枯れてしまった原因を見つけてください。
2020.10.04
芝生に発生する病気

芝生が病気なったら、病気の種類を見極めて早急な殺菌と予防対策が必要です。

芝生の病気ごとに「症状」「対策」「予防方法」を10種類以上紹介しています。芝生が急に枯れてしまったら病害の可能性が大きいです。まずは病気の種類を知って早急な対策が必要です。そして病気になる原因を知って予防対策を行いましょう。
2020.10.03
芝生のトラブル

芝生のキノコを駆除・予防する方法。キノコがよく生える芝生はサッチングと通気性の改善が必要。

芝生に生えるキノコは芝生に悪い影響を与えます。早めの駆除をおすすめします。シバフタケやヒメホコリタケが有名ですが、手で取り除くか農薬を使った駆除が必要となります。農薬は予防効果もある「グラステン水和剤」がおすすめです。
2020.10.03
芝生の害虫

芝生の害虫と対処・予防方法

芝生の害虫は、シバツトガ、スジキリヨトウ、コガネムシが有名 芝生を育てていると、害虫の被害にあってしまうことがあります。大切に育てている芝生が害虫に食い荒らされるとショックですよね。しかし、芝生も他の植物と同様に害虫の発生は避けて通...
2020.07.05
芝生の害虫

シバツトガ【芝生の害虫】

分類:鱗翅目(りんしもく)メイガ科学名:Pediasia teterrellus Zincken 英名:bluegrass webworm別名:ツトガ分布:北海道・本州・四国・九州・沖縄諸島 シバツトガの特徴 シバツトガの幼虫...
2020.07.05
芝生のトラブル

2年目の芝生が元気に育たない原因と対策

芝生が元気のに育たない時は、床土の固さが原因かも? 芝生を植えたその年は芝生が元気に育っていたが、2年目や3年目になると春になっても新芽が出てこなかったり、葉の密度が薄くなったり部分的に剥げたような状態になったりと、元気に育ってくれ...
2020.06.14
芝生に発生する病気

雪腐病【芝生の病気】

病原菌名:Microdochium nivale / Typhula incarnatae(雪腐褐色小粒菌核病) / Typhula ishikariensis(雪腐黒色小粒菌核病)発生芝種:寒地型西洋芝別名:スノーモールド、スノーブライ...
2020.04.14
芝生に発生する病気

象の足跡【芝生の病気】

病原菌名:binucleate Rhizoctonia AG-D(II)発生芝種:日本芝 象の足跡の症状と特徴 象の足跡は、特に刈高の高い野芝に多く発生します。直径3cm程の丸い褐色のパッチが発生します。 地下まで被害が...
2020.03.22
芝生に発生する病気

春はげ症【芝生の病気】

病原菌名:binucleate Rhizoctonia AG-D発生芝種:日本芝別名:春はげ、リゾクトニア性春はげ症 春はげ症の症状と特徴 春はげ症は、春先にかけて高麗芝に良く発生する病気です。直径10~50cm程度の大きさで...
2020.03.01
芝生の害虫

ドウガネブイブイ【芝生の害虫】

分類:コガネムシ類学名:Anomala cuprea Hope英名:Cupreaous chafer別名:-分布:北海道・本州・四国・九州・沖縄 ドウガネブイブイの特徴 ドウガネブイブイの幼虫は芝生の根や茎を食害します。 ...
芝生の害虫

チビサクラコガネ【芝生の害虫】

分類:コガネムシ類学名:Anomala schonfeldti Ohaus英名:-別名:-分布:本州・九州・伊豆諸島・屋久島 チビサクラコガネの特徴 チビサクラコガネの幼虫は夜間に芝生の根や茎を食害します。 チビサクラコ...
芝生の害虫

ウスチャコガネ【芝生の害虫】

分類:コガネムシ類学名:Phyllopertha diversa Waterhouse英名:Pale brownish chafer別名:分布:本州・四国・九州 ウスチャコガネの特徴 ウスチャコガネの幼虫は夜間に芝生の根や茎を...
タイトルとURLをコピーしました